ホシザキ製氷機 飲食店開業

ホシザキ製氷機。
飲食店の厨房機器でドリンクメニューが充実して、氷が必要なら、業務用製氷機。
業務用製氷機のなかでもホシザキの製氷機の購入方法、選び方。
格安に購入するときの注意点

ホシザキ製氷機の購入先

飲食店を開業。
厨房機器の中でも、業務用の冷蔵庫、冷凍庫、そして、ドリンクメニューがたくさん提供しないといけない業種では、 業務用の製氷機が必要です。
その中でも、ホシザキ製の製氷機は、種類が多いです。
飲食店のお店の大きさによって、営業時間に必要な氷の量は、変わります。
また、設置場所の広さによっても、設置できる製氷機の種類は変わります。
個人経営の20席ぐらいの飲食店用の製氷機から、 スーパーで使うような大きな製氷機まで、ホシザキにはたくさんの種類があります。

そのホシザキの製氷機の購入先は、近くに、ホシザキの営業所があれば、購入することができます。
ただ、正規販売店なので 購入価格は割引をしてもらっても、一番高いです。
メリットとすれば、故障などの対応が早い。
メンテナンスの面で安心があります。
ネットなら、楽天市場などのショッピングモール内に出店している厨房器具を扱っている お店でも購入できます。
ホシザキ製の製氷機は、飲食店で使用しているところも多いので、 リサイクルショップで、中古品のホシザキ製氷機がたくさん出回っています。

ホシザキ製氷機の中古品

開業資金が少ない。
自己資金、国民生活金融公庫からの融資をあわせても、 できるだけ少ない資金で飲食店を開業したい、と考える場合、 新品で、ホシザキの製氷機を購入するのは、資金的に厳しいものがあります。
お金があれば、ホシザキの営業所で、カタログから、自分が希望とする製氷機を購入するのが、 あとあとのメンテナンス、故障、修理の受付などで安心です。
その資金がない場合、リサイクルショップや、中古厨房器具を専門に扱う業者から、 中古のホシザキ製の製氷機を購入するのが一番格安に製氷機を購入することができる。
ただ、中古品なので、故障したときのメンテナンスをどうするか?
リサイクルショップでは、故障しても修理できない。
中古品なら何でも扱うというリサイクルショップが多く、 購入先で修理してくれるとは限りません。

ねらい目としては、機械の設置をメインにしてた会社が、 中古品を引き取り、修理して販売しているところ。
もともと、機械の修理、設置がメインの会社なので、故障しても、自社で修理することができます。
タウンページなどで探せば、ある程度の大きさの都市なら、修理、メンテナンスに強い、中古リサイクルショップが一軒ぐらい見つかることがあります。

ホシザキ製氷機の選び方

ホシザキ製氷機の選び方としては、設置場所。
厨房の広さは、できるだけ客席をとりたいので、 本当に料理を提供する生産量をできる最低限の広さしかないことが多いです。
その厨房のなかで、製氷機が置けるスペースはどれだけ取れるのか?
これから、 お店を開業する人は、図面をみながら、 製氷機が置けるスペースを割り出します。
また、自分のお店で必要な氷の量から、その氷の量を生産することができる製氷機を選びます。
現在、飲食店を実際に営業して、一日に必要な氷の量がわかっている場合は、問題がないのですが、 まだ、飲食店をしたことがない、飲食店でバイトしたことがない、どれぐらい氷が必要か想像もつかない、 という人の場合は、自分がやりたいと思う広さ、業態が同じようなお店に食事に入ったりして、 どれぐらいの氷が必要か割り出すことが大事です。